ウエスト

くびれのあるウエストは、女性らしさを演出してくれます。くびれのあるウエスト、これを望んでいる女性は非常に多いです。その願いを叶えてくれるのが脂肪吸引で、手軽に部分痩せできるため、脂肪吸引したいと考える人は少なくありません。ダイエットをしても、ウエストラインが痩せなかったという人には、脂肪吸引が最適です。ウエストは、脂肪吸引の効果を感じやすい部分です。施術前と施術後のウエストを比べると、くびれが現れたことをすぐに実感できます。また同時に、肌の引き締まり効果も実感できるでしょう。女性にとって良いことづくしの、ウエストの脂肪吸引を詳しく知らない人のため、「施術方法」や「ダウンタイム」、「痛みや腫れ」について説明します。

  • おすすめ施術方法

    ウエストの部分痩せには、「ボディジェット」や「ベイザーリポ」など、脂肪を綺麗に除去できる施術が適しています。施術を行うときは、局所麻酔や静脈麻酔をします。その後、背中を切開し、カニューレを使って脂肪吸引していきます。患者の希望通りの仕上がりになるよう、丁寧に脂肪を吸引していくため、約1時間はかかると考えるのが適切です。ウエストの脂肪吸引は、背中部分を数ミリしか切開しませんので、傷跡が小さくて済みます。

  • ダウンタイム

    脂肪吸引をした後、「腫れ」や「痛み」、「内出血」の症状が出てきます。これらの症状は、施術内容によって異なります。ダウンタイムが短い施術としては、ベイザーリポが挙げられます。この施術は、術後に多少の痛みはあるものの、日常生活に影響が出ることはほぼありません。施術の翌日からは、普段通り仕事や家事ができます。しかし、強い締め付けにより、ボディラインが崩れる恐れがあるので、ファッションには多少制限があります。

  • 腫れ、痛み

    部分痩せの施術後、しばらく「腫れ」や「痛み」が続きます。数日で治まる人もいれば、長い人で1ヶ月かかることも。痛みや腫れを早く治すには、クリニックで処方される「抗生剤」などを服用することです。また、痛みや腫れを和らげるために、ウエストを冷やすのも良い方法です。腕や足とは違い、ウエストは普段人に見せない部分ですが、腫れていると気になってしまうもの。早く治すためにも、脂肪吸引後、しばらく安静にすることが望ましいです。

「ハーブ注射」でプチ整形感覚で痩せる!

クリニックでのダイエットで今注目されているのが「ハーブ注射」という施術です。ハーブや薬草が原料の薬液が、体本来の力を促進して脂肪を燃焼するという自然派な施術です。安全な上に値段も他の痩身手術に比べ安価なので、当サイトではダイエットしたい方にはまずハーブ注射をオススメしております。

ハーブ注射の詳細を見る

脂肪吸引のおすすめ美容外科

  • おすすめ

    品川美容外科

    品川美容外科は、駅から近い場所にあるため、通うのにとても便利な医院です。症例実績は400万件を超えており、これは、美容外科業界の中でも、非常に高いとされています。多くの美容整形を手掛けている品川美容外科…

    オフィシャルHP 美容外科紹介
  • 共立美容外科

    治療に対する不安を少しでも取り除くことができるように、患者とのコミュニケーションを大切にしています。一人ひとりの悩みと向き合って、最新の治療をリーズナブルな値段で提供しているのです。特に、部分痩せとし…

    オフィシャルHP 美容外科紹介

脂肪吸引おすすめ美容外科

脂肪吸引の人気施術

脂肪吸引の手引き 気になる 部分痩せ部位 脂肪吸引 Q&A

脂肪吸引用語集

スマートリポレーザー

最も細いカニューレを使い、部分痩せできる脂肪吸引が、スマートリポレーザーです。施術の特徴は、レーザーを照射することで、表皮に近い脂肪細胞を分解することはもちろん、脂肪層にある脂肪細胞も分解することができるという点。以前までは、表皮に近い脂肪細胞を除去するのは困難とされていました。しかし、今では脂肪細胞を分解することで脂肪が細かくなるため、取り残しが起こるということがありません。吸引力も以前よりアップしています。

このページのトップへ