脂肪吸引の手引き

脂肪吸引とダイエットの違い

『手足を細くしたい!』『ウエストにくびれが欲しい!』と、自分の体型を変えるために、ダイエットや脂肪吸引を考える人は多いでしょう。しかしダイエットと脂肪吸引とでは、大きな違いがあります。例えば、ダイエット後に起こる「リバウンド問題」ですが、脂肪吸引では、リバウンドの心配がほとんどいらない、といわれています。一体、ダイエットと脂肪吸引にはどんな違いがあるのか、その疑問を解決すべく、下記に違いをまとめました。

  • 脂肪吸引は脂肪細胞を減らす

    私達の体には、「白色脂肪細胞」といって、脂肪を溜める脂肪細胞があります。脂肪細胞の数は、人によって多少の違いはありますが、体型に関わらずほとんど数は変わりません。では、なぜ脂肪細胞があると太るのか、その原因は、過食などにより脂肪細胞が大きくなっているからです。ダイエットでは、脂肪細胞を小さくすることができますが、脂肪細胞を取り除くことはできません。確実に痩せるなら、脂肪細胞ごと取り除く「脂肪吸引」が効果的です。

  • 脂肪吸引は痩せたい部分だけ痩せることができる

    ダイエットをするとき、運動をする人は多いと考えられます。確かに、それで痩せることは可能です。しかし、お腹やお尻などの部分痩せをしたいがために、ボリュームを保っておきたい部分まで、痩せてしまう可能性があります。また、ダイエットだけではなかなか痩せられない部分もあります。その点、脂肪吸引なら、痩せたい部分の脂肪のみを除去できるので、部分痩せの効果は絶大です。施術は数時間で終わり、短期間で部分痩せができます。

  • 脂肪吸引はリバウンドがない

    脂肪吸引は、脂肪細胞ごと除去する施術です。ダイエットをすると、脂肪細胞は小さくなり、それによって痩せることができます。しかし、脂肪細胞が小さくなったからといって、過食や運動不足を続けると、再び脂肪細胞は大きくなります。そのせいで、ダイエット後にリバウンドが起こるのです。脂肪細胞が小さくなっただけでは、根本的な解決になっていません。リバウンドが嫌なら、脂肪吸引をして脂肪細胞を取ってもらうのが最適です。

脂肪吸引のおすすめ美容外科

  • おすすめ

    品川美容外科

    品川美容外科は、駅から近い場所にあるため、通うのにとても便利な医院です。症例実績は400万件を超えており、これは、美容外科業界の中でも、非常に高いとされています。多くの美容整形を手掛けている品川美容外科…

    オフィシャルHP 美容外科紹介
  • 共立美容外科

    治療に対する不安を少しでも取り除くことができるように、患者とのコミュニケーションを大切にしています。一人ひとりの悩みと向き合って、最新の治療をリーズナブルな値段で提供しているのです。特に、部分痩せとし…

    オフィシャルHP 美容外科紹介

脂肪吸引おすすめ美容外科

脂肪吸引の人気施術

脂肪吸引の手引き 気になる 部分痩せ部位 脂肪吸引 Q&A

脂肪吸引用語集

皮下脂肪

皮下脂肪とは、名称のとおり、「皮膚のすぐ下にある脂肪」のことを指します。女性は、男性に比べ皮下脂肪が付きやすいです。その理由は、子宮を守るためです。大切な役割を担っている皮下脂肪ですが、あまりにも脂肪が多いのはよくありません。余分な皮下脂肪が付くのは、過食が原因といわれています。特に、カロリーの高いお菓子やケーキは、皮下脂肪の元になりやすいです。皮下脂肪は、1度付いてしまうと自分で落とすのが難しいです。

このページのトップへ